神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
ようこそ!
at 2018-10-26 15:28
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2018年 10月
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
尾道空き家再生プロジェクト
建築士会のHPでも告知している、平成23年度特別講演会に来ていただく建築家、中村拓志さんの講演案内用ポスターを貼っていただくため大手前大学に出向いたところ、そこで色々と注力していただいた井之上准教授のお話がとてもおもしろい話だったので、ちょっとご紹介。

f0220188_7434626.jpg


「尾道空き家再生プロジェクト」

尾道は古くは海運で栄えた町で、神戸と似て斜面地がおおく、近年の高齢化による住みづらさや、細い路地網であるため接道条件が悪く法的に新築が難しい土地のため、空き家が目立ちことから、今後の町のあり方を見据えたうえで、こういった活動が生まれたそうです。

詳しくはHPを見ていただくとして、 >尾道空き家再生プロジェクト

建築的には、海運が盛んということがあるのかわかりませんが、同じ中国地方で多く使われている石州瓦ではなく愛媛の瓦が使用されていること、斜面地であるため輸送が大変なため民家などでは木材の断面が小さいということ、かわりに木材を保護するためなのか左官の技術が高く、その技術を活かした装飾も特徴的だそうで、まちの歴史ストーリーを聞いていくうちにだんだん行きたくなります。

実際、尾道大学の学生が直し住んでいたり、井之上准教授も大手前大学の学生といっしょに現地に赴き活動されています。そして、再生する技術やノウハウ、それを継承いく人材の育成などのシステムも徐々に出来上がっているようです。
もちろん、古い家を直しながら住む事の新たな価値を広げることや、土地の文化を再発見し大事にすることも、まちを再生する上でも大事なことだとつくづく思います。

話のあと、googleMapで尾道から鞆の浦、三原あたりを検索しましたが、複雑きまわりない見ていても飽きない海岸線や地形はフェチ度高いですよ。




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-27 07:46 | ::ケンチクニュース | Comments(0)
<< 川の底からこんにちは できること >>