神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
ようこそ!
at 2018-10-26 15:28
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2018年 10月
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
springfields
服部緑地でのspringfieldsという春フェスに行きました。

当日は春晴れで暖かくて絶好な日でした。

f0220188_20481985.jpg


細野晴臣・星野源(SAKEROCK)・矢野顕子・UAという顔ぶれ。

細野さんのsmileのカヴァーもよかったし、UAも磨きがかかった声でグッときたし、

矢野顕子も、バリバリの顕子節で最高!

f0220188_14433272.jpg


写真は友達がおやつとしてもって来てくれた、餡まで苺の苺大福。うまい

食べて飲んで、そして食べーの、そして聴くのどっぷりイベントでした。

うーん、GW早々遊びましたが、後半は仕事がんばらなければ!
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-30 20:59 | +日々のこと | Comments(0)
サブフォー
f0220188_23264841.jpg


著書の金哲彦さんは、学生時早稲田で、箱根駅伝5区を4年連続担当した人。区間賞も2度。

今はマラソン・駅伝の解説もしています。

最近はランナーズなど、雑誌も多く出版されてるけど、見てみるとほとんどが

広告というイメージなので敬遠…ということでこれを購入。

“サブフォー”とはフルマラソンを4時間未満で、-つまり、3時間台で走ることをさす。

一応これが目標であり、1キロ換算のタイムだと平均5分40秒だ。

まず興味をひくのは、短距離も長距離も同じランニングには変わらないにもかかわらず、

マラソンランナーは短距離ランナーに比べて、フォームに関する議論があまりなされて

いないことを著書は指摘している。

そこで注目しているのは、体幹・重心・丹田というキーワード。

もちろん今までも、けががいやなので、自分なりにフォームを気にしながら

走っていたが、これからは参考にしようと思う。


光文社新書282 3時間台で完走するマラソン 著書 金哲彦


【本日走行距離約10.0km】(キョリ測調べ)
【所要時間約1時間】
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-28 23:53 | +目指せ!フルマラソン | Comments(0)
青色申告
f0220188_10485254.jpg
22年度の青色申告を目指し、購入。

そのために本日レクチャーを受け一連の作業を

教えてもらいました。

印象としては、ソフトを使うと非常に簡単。

こんなのでいいの?という感じで、さくさく入力できる。

ソフトだと小難しいことを抜きにして、連動してくれるので

助かります。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-27 10:58 | ::ケンチクニュース | Comments(0)
建築士会
建築士会の総会へ行ってきました。

その後、特別講演会として建築家の岸和郎さんが来てくださいました。

f0220188_1005242.jpg


最近の作品として、ホームページにも掲載されていないもの、

中国でのプロジェクトのお話、京都工芸繊維大学教授として最後の大学内での

プロジェクト。などなど

中国にもいってらっしゃるのですね。

京都を拠点に活動されてるのは、京都大学卒業ということもあると思いますが、

最初に京都で仕事をいただいたというのがきっかけだそうですが、数寄屋建築を手がける

工務店との仕事を多くしていることで、素材。また、持続可能というキーワードで、

その場所でしかないものを文脈として取り入れること、新たな試みをしているということを

お話してくださいました。

建築家の講演でよくある作品自慢ではなく、プレゼンテーションとしても完結していて

非常に楽しめました。

中国でのプレゼンでのお話では、その場で、紙媒体で資料を配ってしまうとそのまま

建築ができあがってしまうそうです。よくニュースで聞きそうなはなしですけどね。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-25 10:29 | ::ケンチクニュース | Comments(0)
花のあと
f0220188_23252989.jpg


すごくいい!

最近の映画にはないテンポなのは、時代劇ならではかもしれないが、

じれったくもないし、ゆったりなテンポが場面やシーンを際だたせてくれる。

原作は残念ながら読んでないけど、

片桐才助/甲本雅裕 も

江口孫四郎/宮尾俊太郎 も

藤井勘解由/市川亀治郎 も

以登/北川景子も、もちろんかわいいが、

それぞれのキャラが、ファンが分かれそうなくらい魅力的!
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-22 23:38 | +映画のある日常 | Comments(0)
模型作業2
進行中保育園プロジェクトです。 

前記事は計画建物でしたが、今回は敷地周辺のお話です。

f0220188_2359374.jpg


写真中央が計画敷地になりますが、写っているのは現状建物です。同じ場所に建て替える場合、現在ある建物がどう変わるのかと比較するとよくわかっていただけるためこのようにつくります。この場所に以前紹介した、計画建物を入れ替えて見ていただけるようにします。するとイメージを共有しやすくなります。

f0220188_23255499.jpg


ここで、大事なのは周囲との関係。
この土地は3方向が道に囲まれていて、その中の一つの道は法上の道路ではないこと。西側には土手があり桜の木が整然と植えられており、借景として期待できること。逆に東側には高い集合住宅が、少し控えて建っていること。南側には充分な景色が開いていること。

以上少しのことからでも、よりよい建物を導くことが出来るヒントがたくさんあります。もちろんそれぞれの条件に一長一短があり、求める建物や目的によって変化し、季節や年月によっても経年変化していきます。

建物、住宅は、それ自身だけで存在できないこと。自身の建物もその場所の環境であり、まちの一員になることで、いい住まいができると思います。少し小難しい話ですが、細い道で傘をさしたまますれ違う時に傘を傾けてあたらないようにする。といったちょっとした気遣いみないなことでしょうか。

そういったことのために、その土地その土地に用途地域という法で決められた建物の用途や規模高さを制限はあります。しかし画一的な決まり事ではなく、その土地の中に見えないが潜んでいる規則、ヒントを見つけ出すこと。
そのためにも、現状を見る。そして今おかれている出発点を確認するための作業でもあります。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-19 00:05 | ::プロジェクト進行中 | Comments(0)
リュックサックマーケット
行ってきました。リュックサックマーケット

f0220188_19103443.jpg


摩耶山の掬星台で毎月第3土曜日にやっている恒例行事。

簡単に言えばフリーマーケット。リュックに思いを一緒に詰めて摩耶山へ!

そんなささやかな日常に色添えできる、少しゆるく、ごちゃ混ぜ感がいいイベントです。

家族で参加している方々もたくさんいました。


f0220188_1915098.jpg


摩耶ケーブル下も参加者で行列です。


山下地よりも少し寒かったですが、すがすがしい空気で気持ちよかったです。

だいたい10度位。

f0220188_19133385.jpg


景色も神戸を一望できて最高です。


会場風景。出店者もお客さんも区別なく。子どもたちがやっている店も。

f0220188_19204624.jpg



ここで、コーヒーとクッキーをいただき。

f0220188_19223353.jpg



ここで、手作りのゴム印をつくってもらいました。

f0220188_1923312.jpg


完成は来月。またここへ取りにきます。

できあがりが楽しみです。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-18 19:48 | ::行ってきました | Comments(0)
BAGDAD CAFE
I am calling you♪

というサビのフレーズを20年前、上映時に聞いたのかわからないが、

小さいながらに、頭の隅に残っているJevetta Steeleの“Calling You”が主題歌の

BAGDAD CAFE(ニューディレクターズカット版)を鑑賞。

今回は、パーシーアドロン監督が、前カットを色と構図を自ら調整し直したうえ、

本編より長いノーカット版。

f0220188_23114446.jpg


映画の舞台同様、乾いた砂漠の中の一時の清涼感を思わせる物語、というか映像が

ひとつひとつのシーンにうまく現れているようで、気持ちがいい。

乾いた空気感を表現した映像も色感も美しい。

シネ・ピピアにて鑑賞
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-16 23:26 | +映画のある日常 | Comments(0)
ジョギングコース
ほんと神戸は、ジョギングコースに困る。

神戸という土地は南に海、北には山が迫っていておまけに、南北に狭いため必然的に

坂になり、傾斜がきつい。

東西方向に多い比較的広い道路ため、南北方向に走ろうとすると長い信号によく引っかかるし、

その上、坂でくたびれる。

理想としては、平地で、信号がない、広い道、車が少ないというのが最適。快適。

東西方向へのジョギングは理想ともいえるが、車の走行での排気が気になるのと、

歩道の街路樹の根のおかげで地面が隆起している部分が多く、

まるでクロスカントリーのよう。

この悩みはきっと多いはず!

なかなかいいコースが見つからない。今後の課題

【走行距離約8.5km】(キョリ測調べ)
【所要時間約42分】

f0220188_22512228.jpg

[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-15 20:51 | +目指せ!フルマラソン | Comments(0)
りんご
ん?桜じゃないの?と思いますが、りんごの花です。

f0220188_003055.jpg


りんごはバラ科リンゴ属。

桜もバラ科サクラ属。

同じバラ科の植物なので同じような花が咲き、時期も同じようです。

ソメイヨシノよりも蕾の色に紅調が強く、花びら葉とも肉厚な感じがします。

街路樹として植えられているこのりんごの木にも、夏になれば

立派に果実として成長するのでしょうか?気になります。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-04-14 00:10 | +日々のこと | Comments(0)