神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
ようこそ!
at 2017-06-08 09:12
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
冬支度
f0220188_11585216.jpg


寒くなってきました。

我が家では恒例となった干柿。

渋柿ではないですが、甘みが凝縮されて結構いけます。

普通は、小振りのものを使う方がいいのかと思うが、

柿一個で、いろんな干し状態のものが味わえる。

f0220188_1159835.jpg





>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-30 12:01 | +food | Comments(0)
2011
f0220188_073559.jpg


そろそろ新年の準備を。

Moleskineの手帳にDYMOで2011を貼って来年の予定を書き込む。

いつも見ているブログで、ちょうどマジックアワーのきれいな写真が。

そして、すでに夜がはじまっている天空には、満天の星々が。

地平線ではまだ明るいのに、星がこんなにきれいに見えるんだと思っていると、

それは液晶についたホコリでした。。。。

満天のホコリ。

そろそろ年末ですねー。大そうじ。大そうじ。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-26 00:08 | +goods | Comments(0)
ARE YOU READY?
f0220188_9342593.jpg


続けて聞いている。

斉藤和義のアルバム。「ARE YOU READY?」

今回もいいですねえ。

聞いてくと、どんどん入りこんでくる曲が多くていい。

声がいいからだろうか。

で、歌詞を見てると、いろいろ出てくる。重厚だ。

マドンナ。プーさん。BOSE。ジェダイ。ジョンレノン。お龍と龍馬。あたるとラム。

ぺーとパー子。シドとナンシー。佳祐 原坊。きみとぼく。

そして、うたうたい。


ポッキーCM 「Stick to fun! Tonight!」も収録。

ARE YOU READY? - 斉藤和義 : CD
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-23 09:35 | +日々のこと | Comments(0)
リベンジ
10km以上のランニングに備えて、ウエストポーチがほしいと思っていた。

条件は、まず走りに影響がでないこと。もちろん。

と、ボトルが搭載できることだった。マラソン大会にでれば、給水所が

設置されてるが、普段の走りでは、こまめに欲しくなるので。

ということで、選んだのはこれ。

f0220188_15202874.jpg


adidasのランニングボトルポーチ

ボトル(主にペットボトル)を搭載したまま走ったときの違和感が

気になると心配だったけど、ボトルの口部分をおさえるホルダーが付いているので

思ったよりも気にならない。

ただ、走っている時にちょっとずつポーチの位置が少しずつボトルを中心に後ろへ

ずれていくのが気になった。でもこれに関しては、腰の一番細い所へしっかりと

装着すればいいのかと。も少し試してみれば、うまくいきそう。


これを持って、リベンジ

今回は、膝も痛くならず、気温も秋らしく。完走。

走行距離 約18km
所要時間は、約1時間50分程度。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-22 15:20 | +目指せ!フルマラソン | Comments(0)
佐用現地調査2
前回続きのヘリテージマネージャー講習で佐用へ

f0220188_1171240.jpg


そして実測記録用写真


ヘリテージマネージャーとは

阪神・淡路大震災で課題となったものは、指定建造物は言うまでもなく歴史的建造物等、地域に多量に存する歴史文化遺産の保全である。兵庫県では阪神・淡路大震災復興基金から300棟を越える被災した歴史的建造物等助成事業を現在も続けており、多量の建築物の修復には大量の修復技術者が必要である。
そのため、兵庫県では、(社)兵庫県建築士会と連携して建築士を対象に「兵庫県ヘリテージマーネージャー養成講習会」を開講し、歴史的建造物の修理技術や活用手法、歴史文化遺産を活かしたまちづくり等に関する講習を行い、もって、地域の歴史的建造物の保全等を期待する「ヘリテージマネージャー」登録制度を発足した。

ひょうごヘリテージ機構より)

f0220188_1165747.jpg




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-20 10:04 | ::設計手法 | Comments(0)
桜田門外ノ変
f0220188_947458.jpg


茨城県の全国知名度は、47位だそう。少しでもその順位を上げたい。

そういった気持ちから桜田門外ノ変の映画制作の話が浮き上がってきたよう。

話は(事件は)、ドキュメンタリータッチで描かれており、なんといっても

メインの井伊直弼を斬るシーンは圧巻。

そして、井伊直弼邸と桜田門との距離が近いんだと意外にもびっくり。

また、関鉄之助を中心として、前後の背景が時間をかけて描かれている。

原作では、なかなか読み切れない抑揚が映像でみれるのはよい。

原作とあわせて。

どうぞ。

f0220188_947596.jpg

[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-19 09:48 | +映画のある日常 | Comments(0)
とげまる
f0220188_14214574.jpg


ひさしぶりにCDを買ったような気がする。

スピッツを聞くと最近懐かしさを感じるようになった。

歳のせいかな

切なさというか。

いろんなジャンルのスピッツを聞ける。

メロディといい。歌詞といい。

むかしから好きな方も。もちろん最近聞いた方も。


とげまる - スピッツ : CD
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-16 14:21 | +日々のこと | Comments(0)
ロケ地としての神戸
ERIの講習会に行きました。

既存建築物を増築や改修をする場合の法の適用というテーマの

かたくて重ーい内容のセミナーでしたが、開設5周年ということで、

第1部として神戸フィルムオフィスの田中まこさんの講習がありました。

最初、ミスマッチなセッティングなんじゃ?と思いましたが、

映画が観光というものにかなりの貢献をしているといいうこと、

神戸というまちが街並みがよく、ロケ地としても大変優れていることが、

新たな視点で感じることができました。

そして、最近の都心部の超高層マンションが、神戸の人気のあるロケ地が

ロケ地として使えなくなっている現状(ハーバーランド・須磨など)、

もちろん、映像処理で消せるんでしょうけど。

他、歩道が広いことやガードレールがない居留地では、反対側の歩道から

撮ることができるなど様々なアングルのシーンを撮ることができるそう。

実際、神戸での撮影が話題になった、「僕の彼女はサイボーグ」や、

「SweetRain死神の精度」のシーンを見せていただきながら。

地元民でありながら知らなかったのが悔しい話が、フラワーロードの中央分離帯が

神戸まつり時には、道路幅全部を使えるように可動式だということ、

「陽気なギャングが地球を回す」では実際に神戸まつりに紛れ込んで撮影したそう。

などなど。

あらためて、自分の知っている街が、映画に映りいろんな人たちに知られていくことが

こんなにも、うれしい気持ちや、ドキドキ感が沸き上がって来るのは新鮮でした。

僕も、映画と建築の新たな切り口がないかと、ケンチクのプロで映画好きな人間

としては常々考えてましたが、例えば古い建築や街並み、景観を活用する

方法としては、映像はすごくいいなと思いました。

映画って本当にいいもんですね~。
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-14 17:26 | ::行ってきました | Comments(0)
神戸シネマップ
様々な映画のロケ地を廻ることができる神戸ロケ地めぐりのマップ。

ながーく画像をアップしてみました。

f0220188_9251366.jpg


神戸フィルムオフィスより
http://kobefilm.jp/
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-13 09:29 | +映画のある日常 | Comments(0)
六甲山
ちょっと前まではこう

なくなったのは、2002年

そしていまは、こう。

f0220188_2321888.jpg


十国展望台という名も表す通り、

山城、大和、摂津、河内、和泉、紀伊、丹波、播磨、淡路、阿波の十カ国が

見渡せるという意味で十国と名付けられている。

六甲山に登って見るべきものが神戸の街並みだけでないことがよくわかる。

四季の山々のいろんな色彩であったり、天気によって変わる瞬間の光彩であったり。

今回は、建築士会のイベントで久しぶりに歩いて登りました。

なので、スケッチをしたり、

f0220188_2310321.jpg


カメラで光の瞬間を切り取ってみたり。

f0220188_2311764.jpg


こうやってみると、根底に流れる建物のコンセプトは同じなのだなと感じる。

いままでと、これから。未来をどんな風に六甲枝垂れが見せてくれるのが、

楽しみです。




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2010-11-08 23:17 | ::行ってきました | Comments(0)