神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
ようこそ!
at 2018-10-26 15:28
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2018年 10月
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
川の底からこんにちは
少し前に見た映画を2つ。

f0220188_23355227.jpg


コメディてあまり見ないけど、「川の底からこんにちは」と「キック・アス

見たかんじでいうと、自虐系どん底開き直りなりきりコメディといったところ。

両方とも、本来の上映時期とはずれて再上映という形の時に見に行きました。

「川の底からこんにちは」は、HPにいくとちょっと度胆抜かれるので、注意。

結構笑わせてもらえます。

もちろん劇場でもそうで、みんな一体となって笑いが起こることなんて珍しい。

岩松了が出てる時点で、半分笑いそうなので仕方ないけどね。

なんで、一部の劇場でしかしないのっ。と正直思う。

主演の満島ひかりをどこかで見たなあっと思っていたら、

昔Folderの 人だったんだね。へぇ 女優やってたんだ。

不自然なくらいな素人くさい演技が逆にリアルでよかった。

と、いろいろサイト見てたら、この映画で監督石井裕也と出会って

結婚したって。へぇ

シネ・ピピアにて鑑賞
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-31 23:40 | +映画のある日常 | Comments(0)
尾道空き家再生プロジェクト
建築士会のHPでも告知している、平成23年度特別講演会に来ていただく建築家、中村拓志さんの講演案内用ポスターを貼っていただくため大手前大学に出向いたところ、そこで色々と注力していただいた井之上准教授のお話がとてもおもしろい話だったので、ちょっとご紹介。

f0220188_7434626.jpg


「尾道空き家再生プロジェクト」

尾道は古くは海運で栄えた町で、神戸と似て斜面地がおおく、近年の高齢化による住みづらさや、細い路地網であるため接道条件が悪く法的に新築が難しい土地のため、空き家が目立ちことから、今後の町のあり方を見据えたうえで、こういった活動が生まれたそうです。

詳しくはHPを見ていただくとして、 >尾道空き家再生プロジェクト

建築的には、海運が盛んということがあるのかわかりませんが、同じ中国地方で多く使われている石州瓦ではなく愛媛の瓦が使用されていること、斜面地であるため輸送が大変なため民家などでは木材の断面が小さいということ、かわりに木材を保護するためなのか左官の技術が高く、その技術を活かした装飾も特徴的だそうで、まちの歴史ストーリーを聞いていくうちにだんだん行きたくなります。

実際、尾道大学の学生が直し住んでいたり、井之上准教授も大手前大学の学生といっしょに現地に赴き活動されています。そして、再生する技術やノウハウ、それを継承いく人材の育成などのシステムも徐々に出来上がっているようです。
もちろん、古い家を直しながら住む事の新たな価値を広げることや、土地の文化を再発見し大事にすることも、まちを再生する上でも大事なことだとつくづく思います。

話のあと、googleMapで尾道から鞆の浦、三原あたりを検索しましたが、複雑きまわりない見ていても飽きない海岸線や地形はフェチ度高いですよ。




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-27 07:46 | ::ケンチクニュース | Comments(0)
できること
震災、津波から一週間ほどがたち、僕自身もテレビやネットの映像を見て胸の空く思い、建築業界に従事するもののひとりとしての無力さ、また、建物というものの未熟さを感じざるえない絶望感と、その一方、長く経ってから救出された方の報道や、そこに住む人たちの強さ、自律した振る舞い、そして、日本だけでなく世界中からの支援の声に、胸が熱くなるといった今までない複雑なふるえが来たのが正直なところでした。

私たちのできること。

というキーワードのもと、さまざまな声が全国で挙がり、義援金、ボランティア、などいろんな方法があるとは思いますが、それらを含めて僕自身できることは、しっかりとした日常を生きることだと考えました。この一週間、仕事にも手につかない時もありましたし、もちろんこのことを話さない日はありません。でも、これから東北が元気になるためには我々がしっかり日々を過ごし、経済活動を行うことで、確実な支援をできる体制がはじめて出来るのだと感じました。避難されている方からすれば、いま現段階では不謹慎ないい方かもしれないけど、数多くのスポーツやイベントなどが中止されているのを見るたび、ちょっと寂しい気持ちになったのも事実です。微々たる力しかもたないひとりの日本国民である僕だけど、これからは、しゃかりき仕事をし、めいっぱい遊ぶのだと決めました。

そして、東北が落ち着きを取り戻したその時には、東北を訪れ、旅し、美味しいものを食べ、温泉に入り、まちを見、建物を見に行きたいと思います。
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-18 08:45 | +日々のこと | Comments(0)
建築相談会のご案内
新事務所の開設に伴い、

より身近に、建築の相談を含め打合せの機会を多く持つことができるようになりました。

これから住宅を持ちたいや、漠然と欲しいなあと思っていらっしゃる方々とお会いし、

よい家づくりをしていただけるように、毎週金曜、土曜日を建築相談会と称して事務所にて

面談できるようしつらえました。もちろんその他の曜日でも大歓迎です。

ビシビシ、相談事お待ちしてます。

なお、アポ無しの来所だと留守の場合が多くご迷惑をかけると思いますので、

ご予約の上の来所をお待ちしております。

いつでも美味しい引き立て入れたてのコーヒーをご用意します。

ご予約はコチラから! >ご予約ページ



>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-17 18:30 | ::設計手法 | Comments(0)
想うこと
f0220188_12275723.jpg


今回の地震にて怖い思いをしたであろう、友人、知人は、全員連絡があり無事ということがわかりました。しっかりとした返信を頂きました。でも、映像を見るたびに、ふいに涙で目がにじむのを覚えます。
著名人やスポーツ選手等も、被災地にむけてメッセージを発しているようですが、我々のようなかすかな被災地へのつながり、間接的なつががり、なくても、メッセージがとどくのではと思います。それはエゴでもかまわないと思います。そんな心の備えが、胸に炎を灯してくれるはずです。

やまもとこうじ
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-13 10:26 | +日々のこと | Comments(0)
「建築とまちづくり」
f0220188_20223653.jpg


仕事でいつもお世話になっている、大塚謙太郎一級建築士事務所代表の大塚さんの、保育園の設計でいま必要なことの論文が、新建築家技術者集団が発行する「建築とまちづくり」誌に『私たちにできること』というタイトルで掲載されています。

ご興味のある方は、一読してみて下さい。
きっと、大塚謙太郎さんの子どものいる空間への考え方や、思いがわかります。



>大塚謙太郎一級建築士事務所・ちびっこ計画のHPからどうぞ

設計競技・提案という部分にアップされています.
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-11 20:24 | ::設計の考え方 | Comments(0)
2月成績
2月の走行記録

3日 ・・・ 15.1km

6日 ・・・ 15.1km

10日 ・・・ 12.0km

15日 ・・・ 15.0km

18日 ・・・ 15.1km

24日 ・・・ 15.1km

28日 ・・・ 15.0km

______________

計 102.4km

2月は短いので、まずまずのペースと思っていたら、100km超え。

なのに身体が重い。冬は脂肪をため込むよう


とりあえず、「淀川国際ハーフマラソン」でのハーフマラソンに出走予定。

そして大阪マラソンにエントリー!

今年は飛躍の年になるかな。
[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-03 00:34 | +目指せ!フルマラソン | Comments(0)
奈良ホテル/ラウンジ
大和文華館の敷地内に移築された奈良ホテルの旧ラウンジの一部。

設計は辰野金吾で、明治42年建てられたそうです。

特別に拝見させていただきました。

f0220188_118495.jpg


織り上げ格天井にホンモノのクロス、ステンドグラスがはめ込んでいたりと、

和と洋のバランスがおもしろいかたちで出来上がっています。

格子天井も角のサイズが大きいと洋風に見えてくるのもふしぎですね。

日本の建築家と、大工がつくる洋風の建築。当時の時代背景を考えても、

息づかいや職人意識、苦労、そんなことを思いながら、佇まいの良さを感じます。

照明も秀逸。

f0220188_1181715.jpg

[PR]
by yamamoto-archi | 2011-03-02 11:09 | ::行ってきました | Comments(0)