神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
ようこそ!
at 2017-06-08 09:12
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
夏登山
帰りはケーブルカーで!

にしてもケーブルカーですれ違う時、いつもドキドキワクワクするのはなぜだろう。

f0220188_10333492.jpg

[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-31 10:34 | +日々のこと | Comments(0)
農園見学
造景空間研究所の藤山さん指導のもと、伊丹にある農園に見学に行きました。

植栽計画に関しての基本的な知識から実際の樹木を見るための勘所まで、広大な農園に

植わった樹木のもと、灼熱の太陽のもと、みっちり教えていただいた。

大まかに、住宅の庭に(といっても都市にある住宅から、郊外の比較的広い庭)計画する

ことが有効な樹種をひとつひとつ説明していただく。

そのあと、実際に樹木を配置する実演を農園の協力のもと、していただくことに。

f0220188_164422.jpg

f0220188_1644736.jpg

f0220188_16441084.jpg

f0220188_16442172.jpg

f0220188_16442650.jpg


メインの樹木と下草とのバランスが全体の印象としてかわるという実演です。

目線(その樹木をみる場所)の遠近によっても変わるので、センスと実際の樹形を

見ないと判断は難しいことがすごくわかる。

値段と樹種をひとつひとつ確認しながらみていく。これは重要です。

f0220188_164456.jpg


これはハナミズキですね。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-30 16:52 | ::行ってきました | Comments(0)
お暑うございます
f0220188_13401771.jpg


暑中お見舞い申し上げます

暑さをしのぐ知恵が、日本にはとりわけ数多くあるように感じます。

それをひとつひとつ見つけ、実践していくのもこれまた一興です。



>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-23 17:44 | +日々のこと | Comments(0)
六甲山
去年はこんなだった六甲山ミュージック2012

f0220188_1635435.jpg

f0220188_1635383.jpg


で、今年。

f0220188_16354611.jpg

f0220188_2352196.jpg


六甲山は恐ろしいです。

3枚4枚重ねて着ても寒い…。

ですが、音楽はアツい!

写真はこんな感じだけど、雨は降らない。

今年は2日間に渡る野外フェスだったけど、別の予定が入り、1日だけに。

だけど、6時間以上にわたるイベントで、食べて飲んで、ノッテ、そしてのんびり過ごす。

悪条件になるほど、一週間前から天気を心配し、暑さ対策、UV対策、雨対策、をし。

こんな手のかかるイベントは、心に深く刻まれて、思い出に残ること間違いない。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-16 16:35 | +日々のこと | Comments(0)
鬼に訊け
鬼に訊け」を鑑賞

f0220188_947198.jpg


冒頭、大工になる前に、木を知るために、山を知る。山を知るために「土を知れ」

ということで、祖父であり、宮大工の師匠であった常吉棟梁に農学校に入学させられた

というエピソードで、ぐっと魅了される。

そこで、木造建築、伽藍建築の神髄が含まれていると説き、

いやでも自分も含めて建築に携わるものを惹きつけていく。

そこには宮大工の奥義は言葉だけではなく、身体で覚えるもの、技術は盗むものだと

いわれるのが現時代でも仕方ないというのが見て取れる。

ただ、伝承するための宮大工の西岡常一の“言葉”は多彩で、口伝である言葉が

映画の中でも数多く発せられ、そのひとつひとつが、その時理解できなくても、

長い年月をかけて言葉の意味が深く身に染みてわかるものだと感じる。

なにより。“訊く”という文字が、言辺に刃。木との対話、鉋や木組みでの対話、

大工としての対話が、この言葉に見え隠れする。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-15 09:48 | +映画のある日常 | Comments(0)
法規講習会
定期的に行われている、建築士会主催による法規講習会でした。

f0220188_1622418.jpg


内容として、日記的、忘記録として書き留めます。

1:景観法について

2:都市の低炭素化促進法及び神戸市環境配慮推進条例について

3:神戸市建築主事取扱要領の改正について

4:消防法について

でした。

景観法や都市の低炭素化促進法など省エネ関連は、年々義務化、制度化の速度

が著しいので、少しずつ、世の中の動きにあわせての勉強が重要かつ必要です。

講習会の中で、「低炭素化」というキーワードが少し話題となり、

イコール 二酸化炭素なのか?否か?

個人的には、カーボンオフセット同様、経済的な流れと同調するかの様子に

疑問が残るのも確かだ。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-12 16:23 | ::ケンチクニュース | Comments(0)
ART OSAKA
アート大阪でした。

f0220188_11291355.jpg


ホテルの一層丸々を使ってのアートイベントです。

国内外のギャラリー、画廊が、ホテルの一室に陣取り空間を埋めていく。

美術館のようでいて、美術の即売会のような雑多感。まるで美術の中央卸売市場

のような雰囲気。

肩を寄せ合い、すり抜けながらの美術鑑賞は、なかなか面白く、新鮮でした。

各ギャラリーが、客室という機能に埋め尽くされた場所をどう使うか?というのも、

個人的になかなか興味深いものがあり、狭いクローゼットに仕掛けてあったり、

バスタブや、便器の周りなんかも時には、展示空間に。

ギャラリーごとでいろいろ説明してくださるのでありがたいし、制作した作家さんも実は、

その場にいたりして、下手な評論はできない緊張感もあったり。

場所は、ホテルグランヴィア大阪

f0220188_11291577.jpg

f0220188_11291877.jpg


この大阪の超駅前という立地もなのか、すごく盛況でした。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-09 11:36 | ::行ってきました | Comments(0)
産経新聞社
産経新聞グループの方、2人が午前中来所されました。

f0220188_1935955.jpg


取材をするかしないかのお話でしたが、結局、記事が掲載されるかは

まだ不明です。

写真は夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイのサンプル。



>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-06 19:05 | ◇ご紹介 | Comments(0)
共に仕事をさせていただいている方のご紹介です-2
株式会社益田工務店
神戸市中央区二宮町にある老舗工務店です。

辻本デザイン事務所
手書きのパースを書いて頂いています。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-06 10:27 | ◇リンク | Comments(0)
省エネルギー講習
建築金物メーカーのスガツネ工業のショールームでの新製品やいちおし品を

一通り見せていただいた後、

省エネルギーの講習に行ってきました。

f0220188_23433120.jpg


こういった省エネルギーや住環境や地球環境へ配慮を題材にした

講習は多く、頻繁に労を惜しまず足を運ぶが、毎回新たな発見や、理解、誤解、進歩した

ものが見られ非常に勉強になる。



>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-07-04 23:46 | ::設計手法 | Comments(0)