神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
ようこそ!
at 2017-06-08 09:12
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
希望の国
f0220188_11115837.jpg

希望の国

3.11以後、ナガシマ、県で起こった地震原発メルトダウンを描いた映画。

といっても、不可抗力的に起こる物事に、家族が、3組の男女がそれぞれ答えを

もとめて、苦悩する家族を中心に展開される。

この不可抗力が、敷地内に現れる避難区域と、そうでない区域を示す

バリケード=杭が外と内とに、シンボル的に描写される。対比されている。

地方に多い高齢化の進んだ地域の、老人力のすごさ、高齢者が強く逞しく

描かれているのも、心に響く、そして若者たちも地震を乗り越えようとし、

鍛えられ、頼もしくなり、巣立っていく。まさしく「希望の国」

主人公、夏八木勲が演じる泰彦の妻、痴呆が始まっている智恵子の口癖、

「うちにかえろうよー。」という言葉が、この映画での隠喩されているよう

印象的で。響く。

そして、映画の終わりに、大きく「希望の国」のタイトルが打ち出される。

これが、希望があるのかないのか。なんのための希望か?……

ただ、力強くある。観客によるが、決してネガティブにはならない。

シネリーブル梅田にて
園子温監督
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-30 11:18 | +映画のある日常 | Comments(0)
参加案内
ついにきました。大阪マラソン参加案内!

いやがうえにも、期待が高まってきますね。

f0220188_2263726.jpg


いまのところ、

オリジナルTシャツと、

大阪マラソンコースで見られる、建築マップをつくる予定です。

できるかな…。
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-29 22:07 | +目指せ!フルマラソン | Comments(0)
3社見積
f0220188_15173181.jpg


施主のご要望により、3社での見積もりを行いました。

相見積をとるのも、特命の場合での工務店選定でも、それぞれに一長一短、

メリットデメリットがあります。

今回は、値段を決めるというより、施主が自分のお願いしたいと思う工務店を選ぼうという

趣旨のほうが濃いかもしれません。

これから長いお付き合いになりますからね。かかりつけ医のようなものです。

しかし、施工者選定はいつも気をもみ、神経を使います。


>I邸プロジェクトHP




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-26 15:21 | ::プロジェクト進行中 | Comments(0)
パズル現場
今日の現場

基礎の配筋の中間検査が終わりました。

f0220188_943644.jpg


一瞬、道路を掘り返してるのかなっ?って思われる光景です。

ユンボ一台分が行き来して、掘削した土砂を一時的に仮置きしたところへ、

敷地南半分基礎を打設する。

そして、ユンボを排出するための法面を自分でこしらえて、敷地外へ。

そのときの仮置きした土砂は、埋戻しに使用する。

監督さんの段取りと、各工事への指示の的確さが高く要求される場面です。

頭が下がります。




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
>マイベストプロ神戸
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-24 09:44 | ::プロジェクト進行中 | Comments(0)
現場へ来ると必ず、昆虫たちが何してるやらと興味深々と動き出す。

で、思わずパチリ
f0220188_10322927.jpg

[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-22 10:33 | +日々のこと | Comments(0)
映画的建築 建築的映画
f0220188_12401738.jpg


映画好きな建築関係者も、建築も好きな映画好きも。

楽しめます。

少し違った視点から映画が楽しめるようになるし、映画評価の幅が

ぐんっと広がってお気に入りの映画がどんどん増えていきます。

特に、第1部舞台と美術の小津安二郎の項は必読です。

最近、小津安二郎の評価が、黒澤明の評価よりも、海外でも高まりつつあるようです。

これを機に、見てみてもいいんではないでしょうか。読んでから観るとさらに楽しめます。

そして、第3部架空の都市では、宮崎駿から、手塚治虫まで、都市にクローズアップした

項でも、かつて予言された未来の時点を追い抜いた今、映画の中に現れる都市を考察

している。

街をみる視点が変わります。

「映画的建築/建築的映画」 五十嵐太郎著
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-13 12:10 | +book | Comments(0)
おおかみこどもの雨と雪
f0220188_16541867.jpg


かつてないほどの涙とともに、鑑賞した“おおかみこどもの雨と雪”

>http://www.ookamikodomo.jp/index.html

こどもが細かいニュアンスを読み取れずはずもなく、大人のための映画と実感。

私が好きなった人はおおかみおとこでした。

という、若干大人が見る映画としては、引く人もいるだろうというのを

まるっきり裏切られ、そんなことはどうでもいいくらいに感動した。

むしろ、

クスリと笑える場面であったり、おおかみおとこであるが故の葛藤であったり、

おおかみおとこであることが、ストーリーに旨味がたされ、ほどよい

エッセンスになっててよかった。

原作・監督・脚本:細田守
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-12 16:57 | +映画のある日常 | Comments(0)
設計事務所看板@水道筋現場
灘区水道筋商店街での現場前風景。

行くかう人が途切れない中、山本建築設計事務所の看板がお披露目です。

>詳細はこちら

f0220188_1803149.jpg


f0220188_1803373.jpg





>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
>マイベストプロ神戸
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-11 18:03 | ::プロジェクト進行中 | Comments(0)
I邸プロジェクト概要
神戸市東灘区の、住吉川沿いの、昔からある邸宅が多い街並みが続く場所に建つ、

低層の集合住宅の2階の一室のリフォームです。

すごく静かなまちで、閑静という名がふさわしく。大きな松がそこかしこに育っています。

f0220188_16144051.jpg


おおよそ、65㎡の専用部分の住戸で、いわゆるスケルトン改修(専有部全部を解体)

ではないが、既存の水回りや間仕切りを活かしながらのリフォームとなっている。

施主は、中古としてこの住戸を購入し、改修方法を悩んでいたところで、

当事務所へご相談いただきました。

キーワードとしては、

社長のためのキッチンを中心とした生活を目指した男主導のマンションリフォーム。

友人が集まるパーティー仕様の空間が待ち遠しい。

といったかんじでしょうか。



>I邸プロジェクトHP




>山本建築設計事務所
>事務所プロフィール
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-07 16:02 | ::プロジェクト進行中 | Comments(0)
9月成績
9月の走行記録

f0220188_16345084.jpg


1日 ・・・ 9.0km

7日 ・・・ 9.0km

12日 ・・・ 12.4km

19日 ・・・ 12.4km

27日 ・・・ 12.4km

______________

計  55.2km


今月は外気も、気温が下がってきたこともあり、快適なランを楽しめた。

週一というペースも無理なくすすめられたしね。

写真は、しまなみ海道にある大三島のところミュージアムからの風景。

美しい…。

過去にしまなみ海道を、自転車でブっぱなした経験あり。

大阪マラソンエントリーしました!
[PR]
by yamamoto-archi | 2012-10-05 16:38 | +目指せ!フルマラソン | Comments(0)