神戸市にある建築設計事務所の仕事と日常を発信/一級建築士
by やまもとこうじ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
::プロフィール
::お知らせ
::ケンチクニュース
::プロジェクト進行中
::設計手法
::設計の考え方
::行ってきました
::材料
◇ご紹介
◇Q&A
◇リンク
+green
+art
+目指せ!フルマラソン
+目指せ!サブフォー
+映画のある日常
+food
+book
+日々のこと
+goods
+Photo
リンク
外部リンク
お気に入りブログ
大阪市内から、暮らしやす...
WineShop FUJ...
大塚工務店の仕事
使える「デザインセミナー」
ベランダ砂漠園芸
Atelier Bota...
くらしのポケット
kachuaな日々
GREEN GUERRI...
HOMEWARD FUR...
お豆研究所 bundy ...
保育園の園舎建築の設計専...
最新の記事
2018年 冬季休暇(正月..
at 2017-12-29 12:47
ようこそ!
at 2017-06-08 09:12
植物インスタ始めております
at 2017-06-08 09:12
2017年 冬季休暇(正月..
at 2016-12-29 18:09
OK邸
at 2016-09-24 17:16
2016年 夏季休暇(お盆休..
at 2016-08-12 13:21
文化財調査
at 2016-05-28 18:24
CGパース
at 2016-03-12 13:51
岡本梅林公園
at 2016-02-23 14:46
良いお年をお迎えください
at 2015-12-26 19:33
最新のコメント
フルマラソン完走、お疲れ..
by はやし at 15:43
こんにちわ 書き込みあり..
by yamamoto-archi at 12:05
見学会来てくれてありがと..
by 森畠吉幸 at 13:57
久しぶり! たしか、同..
by yamamoto-archi at 08:59
なんとなくネット見ててミ..
by 豊岡市 at 12:21
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
タグ
検索
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夙川沿いのランニングコース
久しぶりのランニングになりました。

この時期の夙川沿いは新緑に囲まれ、透き通った空気が身体を前に推し進めてくれます。

夙川上流から、川沿いの公園を走り、河口までの往復のコースの約7.2km。

河口までいくと空の広さと、解放された空気と視線に疲れが吹っ飛んで、

この上ない充実感が味わえます。

いつもよりは距離少な目ですが、目や呼吸を楽しめながらのジョギングは

ちょうどよい距離と疲労感だと思います。

ランニングコースとしては安全で、最高です。
f0220188_12573342.jpg
f0220188_12573919.jpg


[PR]
# by yamamoto-archi | 2015-06-08 13:00 | +目指せ!サブフォー | Comments(0)
本日の収穫
旅先で見つけたアンティークのマラカス。

乾いた音色が、心を軽くしてくれる

これから活躍してくれるだろうか
f0220188_17573871.jpg

[PR]
# by yamamoto-archi | 2015-05-18 17:59 | +goods | Comments(0)
プランターハンガー製作
今日は業務の合間に事務所前の玄関前に置くための花台の製作です。

手摺にかける用の花台ですが、シンプルな形なので格好よく見せるのが難しく、

人の目線や花の高さ、成長も考慮して長さを設計します。

ごくごく小さなものの製作ですが、設計の奥深さが感じられます。

木材は12mm幅の木を採用。落下防止のための強度も考慮しないといけませんからね。

コーナンで設計通りに木をカットしてもらうつもりでしたが、

指示するのが難しく何度か失敗してしましました。

驚いたのが、木材1カットにつき20円お金がかかるということ。

こんなところにもお金がかかるなんて知りませんでした。

木材をいかに効率よく使うか、カットの数もいかにして減らしていくか、

増々奥深いのです!

カットした木材がこちらです。

f0220188_18064068.jpg
どれがどこの部位か間違えないように気を付けないといけません。

まずはこのカットした木材をやすりで削ります。

地味だけど大事な作業です。

ささくれで手を怪我しないように気をつけながらコツコツ作業を続けます。

次はいよいよ組立作業。

1個分しか用意していませんので失敗は許されません。

どんどん形になっていくので一番楽しい時ですね。

初めてのビスは難しすぎました。

曲がってしまうし、そもそも打ちこむことができない。

すぐに完成すると思いきや、やっとの思いで、、、よしっできた。

f0220188_18064187.jpg
次は塗装です。

しっかりヤスリで磨いたので塗りやすい!

木の繊維に添って塗らないと違和感がでてくるので

細かいところも注意しながら塗っていきます。

内側をキレイに仕上げるのが難しいです。見えないところも気は抜けません。

完成に近づけば近づくほどかわいく見えて仕方ないなぁ。

完成!!ジャーン!!

f0220188_18064107.jpg
お花や植物が引き立つ灰色。水捌けも考慮して、底はこんな感じになっています。

アプローチに“手づくりの何か”があると愛着がわいて毎日がウキウキですね。

f0220188_18064151.jpg

ちなみに映っている植物は

手前は、亀甲竜(キッコウリュウ)

奥は、幻蝶かずら(アデニアグラウカ)という植物です

〈スタッフ 橋本〉



[PR]
# by yamamoto-archi | 2015-05-11 18:15 | +goods | Comments(0)
王子動物園夜桜
f0220188_10220010.jpg

王子動物園にて毎年この時期行われている、夜桜通り抜けへ。

王子動物園から徒歩5分の場所に事務所を移転して2年、実は一度も動物園へ

足を運んだことがなく、久しぶりに王子動物園、夜桜通り抜けへ

近年は、SNSやいろいろなHPでも紹介されていることもあり、来園舎が多い、

多いこと。特に今年は悪天候がつづき、寸刻の少雨の本日に

たくさんの方が王子公園周辺に、ざわざわと楽しげな、浮足立った雰囲気が漂い、

普段ひっそりとした住宅街が、見ることのない街並みになるのも

新鮮で彩が増したようでよい感じに。

f0220188_10220227.jpg

最近、事務所隣に開店したbar「tsugi」で、

さぬきビールとパスタで腹ごしらえしての夜桜は、気持ちの良い気温と風で

束の間のよいひと時になりました。



[PR]
# by yamamoto-archi | 2015-04-07 10:22 | +日々のこと | Comments(0)
K大学 ラーニングコモンズ+カフェ棟 コンペティション
某大学で新たに新設を行う、ラーニングコモンズとカフェ、さらに送迎用バスのバスステーションが併設される建物のコンペティション(設計競技)のプレゼンテーションです。
3つの相互利用が活発に行われることが狙いであることが重要で、個々の利用環境を最大限に高めながら、お互いを緩やかに区切り、線分けし、またさらにセキュリティーや安全性をも求められます。
つかず、放れず。空間同士の関係性を追求し、学生の動線も考えながら計画しますが、学生個々の行動を意図的に誘導は出来ないですし、すべきでもなく、思い思いの行動が知的な、創造性豊かな方向に向かうような計画を行いました。

ラーニング・コモンズとは?
複数の学生が集まって、電子情報も印刷物も含めた様々な情報資源から得られる情報を用いて議論を進めていく学習スタイルを可能にする「場」を提供するもの。その際、コンピュータ設備や印刷物を提供するだけでなく、それらを使った学生の自学自習を支援する図書館職員によるサービスも提供する。
(文部科学省:用語解説より)

[PR]
# by yamamoto-archi | 2015-04-02 10:36 | ::プロジェクト進行中 | Comments(0)